有休を使ってからアルバイトやめますと店長に伝えたらおけー!給料日に明細を見たらとんでもない事に・・・。





本日の注目ニュース

 
衝撃

比例付与の対象だろうと考えた。

これは年間の総出勤日数で有休を計算するやつで、

『週5日未満、かつ週30時間未満の勤労』

をしていたひとに当てはまる基準(だった筈。もうあんまり覚えてない)。

それで計算したら、私は15日間有休が発生しているのだという計算になり、驚愕。

恐る恐る、主任と店長に

「有休15日間発生してる筈だから全部使って辞めたい」

と申請したら、あっさり承諾されて更に驚愕。

最後の月のシフトを決めている最中、

主任に「本部に確認取ったら、有休20日間あるって」と言われて、更にry

結局、お言葉に甘えて有休20日間突っ込んで、

最後の月を終えることに。

いい加減な店だとずっと思っていたので、

有休をあっさり承諾してもらえるとは思わず、拍子抜けしながらの退職だった。

 

それから一月ほど経ち、

 

気になる続きは次のページから!! 


 
   

今、話題の新着記事