DV夫から逃げてスーパーの店長に助けを求めに来た女性➡︎すると強面店長が・・・





本日の注目ニュース

 
衝撃

閉店前でお客さんの姿もまばらだったため、

男性は二人の会話に耳を傾けていました。

彼女はDVをする旦那さんから逃げ出し、

友達の助けで隣町のアパートに住んでいたそうです。

しかし、何も食べる物がなかったため、助けを求めに来たのだとか。

おそらく女性は、閉店間際のスーパーマーケットで廃棄する食べ物をもらえるか相談にきたのでしょう。

そんな彼女に対し、店長はどんな対応をしたのでしょうか…

店長は彼女に

「カートに欲しいものを入れてきなさい。

子供のためにデリの暖かい食べ物も取ってくるといい。

終わったらこのレジの列に来るように。」

と伝えました。

30分ほどして、女性がカートに食料を入れてレジに戻ってきました。

男性は再び店長を呼び、いつものようにカートに入れたものをレジに通します。

次のページに続きます…


 
   

今、話題の新着記事