【漫画】私「母は足が悪いから席を譲ってほしい」JK「障害持って生まれたのが悪い」➡︎ブチギレた私は・・・





本日の注目ニュース

 
衝撃

昨日母とバスに乗った時の話。
母は障害者で足が悪いので普段は叔父に運転してもらって出掛けるんだが、今日はちょっと遠くのショッピングモールに長時間の用事があって叔父も出掛けてたので、バスで行き帰りする事にした。

帰りのバスがちょうど学生達の帰宅ラッシュとダブってしまって、めちゃめちゃ混んでいた。
座席は全部埋まってて、優先席には茶髪、ミニスカ、ガッチリ化粧睫毛バサバサな女子高生二人が座ってた。

「うわー…」と思いつつ、体に負担がかかるから母を立ちっぱなしにさせるのは嫌で、
とりあえず女子高生に「足が悪いから席を譲ってくれないか」って話しかけた。

そしたらその女子高生、
「はぁ?なんであたし達が席譲んないといけないわけ?」
とかぬかしやがった。

ムカついたが母に障害者手帳を出させて、それを女子高生達に見せて
「貴方達が座ってるのは優先席だから」と言った。

そしたらやっと席を立ってくれたので「ありがとうございます」って言って窮屈な思いをさせないように母は座らせて自分は立ちっぱ。

女子高生二人ももちろん立ちっぱなしな形になるし、悪い事したなぁと思った矢先、二人が仰天発言連発。

少し離れた位置で吊り革に捕まりながら、こっちに聞こえるデカイ声で

続きはコチラから!!


 
   

今、話題の新着記事