夫が交通事故で亡くなった。突然義母から「怖いの!すぐ来て!」➡︎義実家に行くと1枚の手紙を差し出されて・・・





本日の注目ニュース

 
衝撃

義母は同じ市内に住んでて、関係は割と良かったけど
その頃はじっくり話をする時間もなく、あっても法要の打ち合わせぐらい。

 

それが突然そんな電話がかかってきたから
何事だ!?と思って娘と共に元義実家に行った。

 

ちなみに義母は一人暮らしだった。

 

行ってみたら、義母が1枚の手紙を差し出した。

 

死んだはずの息子から手紙が届いた。

 

誰かのイタズラなのか幽霊なのか、怖くて読めないと。

宛名の字は間違いなく夫の字。

義母に代わって恐る恐る中を確認した。
それはタイムカプセル郵便と言うものだった。

 

私はそんなものがあると知らなかったが
手紙の冒頭に書かれていた説明によると
当時夫は東京出張の折に同僚に海ほたるに連れて行って貰ったらしい。

 

そう言えばそんな話を聞いたのを思い出した。

 

その海ほたるに“タイムカプセルポスト”と言うものがあり
一年後に大切な人に届けてくれるシステムだと言う。

 

次のページに続きます…


 
   

今、話題の新着記事