父親が入った棺をじっと見つめる少年。棺に向かって少年が口にした言葉に葬式会場が静まり返る・・・





本日の注目ニュース

 
衝撃

死因は交通事故によるもので、即死だったようです。

昔からの付き合いだったということもあり、

私もショックを隠しきれませんでしたが、子供さん達のことが心配で、

葬式の手配など私にできる限りのお力添えはさせて頂きました。

そしてお葬式に参列させていただいた時のこと。

次々と線香を上げに集まる人の中に、棺をずっと見つめる弟くんの姿がありました。

そこで弟くんが、棺に入るお父さんに向かって涙ながらに言葉を口にし始めたのです。

「今度の日曜日キャッチボールしようって約束したじゃん。」

「今日、もう日曜日だよ。」

「なにいつまで寝てるの。早く起きてよ。」

「お父さんがいなかったら誰が僕の相手するの?」

「”腕の使い方がなってないな”って偉そうなことだけ言って、教えてよ…」

「お父さん今まで約束破ったことなんてなかったじゃん」

「ねぇ、お願いだから起きてよ。」

「お父さんまで僕らを置いてかないでよ。」

「ねぇ…お父さん!お父さん!!なんか喋れよ!!!」

次のページに続きます…


 
   

今、話題の新着記事