厚化粧のオバサンが妊婦の友人に席を譲れと言ってきた。それを見ていた松葉杖の女子高生が席を譲り・・・。





本日の注目ニュース

 
衝撃
その女子高生は、自分が席を譲れと言われたわけではないのに席を立った・・・
その理由とは?

先日電車に乗ったところ、同級生のAがいた。

Aはまだお腹がそんなに目立たないけど妊婦。

 

そんな話をしていたら、
スマートなサラリーマンが「どうぞ」と席を譲ってくれたので、

有り難くそこにAを座らせてもらいました。

 

私がAの前のつり革に立って話していたら、

恰幅のいい、厚化粧のオバサンが乗ってきて辺りを見回した後、

 

妊婦であるAに対して、トンデモナイ一言を放ったんです!

 

「あんた席譲ってや」

 

って。

 

私が、「この人妊婦なんですよ。スミマセン」

 

って説明したけど、

 

「あんたまだ若い。スグ降りるから変わってや」

 

とムッとした様子で、

オバサンは納得してくれなかった。

気になる続きは次ページから!!


 
   

今、話題の新着記事