暗い夜道で見知らぬおばさんが私を強引に拉致した理由に背筋が凍った・・・





本日の注目ニュース

 
衝撃

私が住んでいる町は繁華街に近い街ではあるものの、

少し道を外れるといきなり暗くて人もあまり通らない道になります。

街灯も夜までやっているお店もあまりなく、

深夜にもなると一層静けさを増すので、

飲食店でバイトをしている私は毎日少し怖いなと思いながらも

その道を通らないといけませんでした。

そんなある日、いつもどおり

バイト後にいつもの帰り道を歩いていました。

 

すると突然女性の大きな声で

「あら〜ちょっとちょっと〜!」

という甲高い声で人が駆け寄ってくる

足音が聞こえてきました。

突然のことでびっくりしたものの

少し振り向いてみると、

顔見知りではないご年配の女性が、

私の顔を見ながら急いで走ってくるのです。

「久しぶりねー、元気してた!」

「ちょっと見ない間に大きくなったわね〜!」

「お父さんお母さんは家にいるの?一緒に帰りましょう!」

明らかに普通話しかける声量より大きな声で話しかけられました。

続きは次のページにてご覧ください。


 
   

今、話題の新着記事